AndroidStudio使ってみたらいきなりエラーが出た件

「Eclipseセットアップするより早いだろう」

Androidアプリで試してみたいことがあったので,さくっとコード書いて走らせたいが環境がない.
でもEclipseを0からセットアップするのめんどくさい.

なんて思って,AndroidStudioをダウンロードして使ってみたら色々ハマったので忘れ防止にメモ


1.なんだかよくわからん(というか詳細忘れた)がエラーが出た!


【症状】
(たしかビルドした時だったと思うんだけど)実行できなくなった。
その際下記メッセージが表示される。

----
Failed to complete Gradle execution
Cause:
A fatal exception has occurred. Program will exit
----

【対策】
Gradleの設定を変更したら直った。

File -> Settings -> Gradle
"Gradle VM options:"に-XX:MaxHeapSize=256m -Xmx256mと入力する。

2.SDK Managerからツールのインストールが出来ない

【症状】
SDK Managerからツールをインストールしようとしたが,進まない.

【対策】
「SDK Manager.exe」を「Program Files」に置いていたため発生した模様.Windows VISTA/7ユーザーは「SDK Manager.exe」を単独で右クリックし「管理者として実行」する.AndroidStudioから起動する場合(※Android SDK Managerのメニューから[Tools]→[Android AVDs]の順でAndroid AVDの呼出しは可能)はAndroidStudio自体を「管理者として実行」で起動すると解決.
AndroidStudioというか,Windowsでハマったのかも.

3.Galaxy Nexusで実機デバッグが出来ない.
【症状】
端末側で「USBデバッグモードに接続」,「提供元不明のアプリをインストールする」のチェック入れているにも関わらずデバッグしてもAttachされない.というかOSでデバイス見つけられていない事に気づいてGoogle製ドライバをインストールするも,ドライバのインストールが出来ない

【対策】
ここを参考に対策.
なんだかよくわからないけど,INFファイルをいじってやらないとドライバインストールが出来ない模様.

ドライバinfの場所:
(C:)⇒android-sdk-windows⇒extras⇒google⇒usb_driver⇒android_winusb.inf

android_winusb.infを開いて
[Google.NTx86]と[Google.NTamd64]に追記。

--
;Google GalaxyNexus
%SingleAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_XXXX&PID_XXXX
%SingleBootLoaderInterface% = USB_Install, USB\VID_XXXX&PID_XXXX
%CompositeAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_XXXX&PID_XXXX&REV_0100
--

XXXXの部分に接続している端末のVIDとPIDを入れる.
なお,VIDとPIDは端末ごとで違うのでデバイスマネージャで確認すること
※デバイスの「プロパティ」→「詳細」タブ→「デバイスインスタンス」から確認可能.

しかも繋ぎ直すと時々VIDとかPID変わって認識しなくなっている模様.
これはめんどくさい!

タグ:

コメント(0)

コメントを投稿する