UbuntuでTeXを使う

メインPCにTeX入れて持ち歩くほど論文書かないし(←),けっこうサイズも大きくて邪魔なので,仮想マシンにTexを入れてsambaで共有かけてドキュメントを作る環境を構築することにした.
# リポジトリを追加
$ sudo apt-add-repository ppa:texlive-backports/ppa

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade
$ sudo apt-get install texlive-lang-cjk

$ which platex
$ which dvipdfmx
$ which evince

# dviとpdfの生成
$ platex sample.tex
$ dvipdfmx sample

# 閲覧
$ evince sample.pdf


sambaでファイル共有するにはこちらの記事を参照
Raspberry Piでsambaを使う
タグ:
,

コメント(0)

コメントを投稿する