TITAN Xを買ったので,CUDAをセットアップしてみる その1

1.環境

今回使った環境はこんな感じ

・PC:ASUS M51AC

・電源:[玄人志向 800W PLATINUM](http://www.kuroutoshikou.com/product/power/atx/krpw-pt800w_92_rev2_0/)

・ZOTAC GTX TITAN X

2.BIOSの設定

爆熱グラボなので,殆ど使わないモニタ出力にリソースを使うこともあるまいと思い,BIOSの設定からiGPUを有効にしておいてオンボードでモニタ出力する.

3.Linuxのインストール

今回はubuntu 14.04をインストール ここからubuntu-ja-14.04-desktop-amd64.isoをダウンロードする

DVDに焼いて起動すると,デスクトップにインストールアイコンがあるので,クリックしたらあとはウィザードに従うだけ.

4.SSHのインストール

sudo apt-get install ssh

5.グラフィックボードドライバの更新

5.1 既存のドライバの停止

nouveauというドライバが使われているようなので確認する.これを使いながらnVidiaの純正ドライバを入れてしまうとハマるらしい.

lsmod | grep nouveau

nouveau              1097199  0                                                                                                                        
mxm_wmi                13021  1 nouveau                                                                                                                
ttm                    85115  1 nouveau                                                                                                                
wmi                    19177  3 mxm_wmi,nouveau,asus_wmi                                                                                               
drm_kms_helper         52758  2 i915,nouveau                                                                                                           
drm                   302817  6 ttm,i915,drm_kms_helper,nouveau                                                                                        
i2c_algo_bit           13413  2 i915,nouveau                                                                                                           
video                  19476  3 i915,nouveau,asus_wmi

ブラックリストに入れて立ち上がらないようにする

sudo vi /etc/modprobe.d/blacklist-nouveau.conf

下記を書き込んでおく.

blacklist nouveau
blacklist lbm-nouveau
options nouveau modeset=0
alias nouveau off
alias lbm-nouveau off

sudo vi /etc/modprobe.d/nouveau-kms.conf

options nouveau modeset=0

終わったら忘れず再起動する

sudo update-initramfs -u

sudo reboot

再起動して再度lsmod叩いたら何も出てこないはず.

5.2 nVidiaのドライバをインストールする

ダウンロードサイトから下記のものをダウンロードした

製品のタイプ:     GeForce
製品シリーズ:   GeForce 900 Series
製品ファミリー:  GeForce GTX TITAN X
オペレーティングシステム:   Linux 64-bit
言語:      Japanese

困ったときに役に立ちそうなので,今回ダウンロードしたドライバを書き留めておく.

LINUX X64 (AMD64/EM64T) DISPLAY DRIVER
バージョン:    367.44
リリース日:    2016.8.23
オペレーティングシステム:   Linux 64-bit
言語: Japanese
ファイルサイズ:  71.56 MB

ダウンロード

wget http://jp.download.nvidia.com/XFree86/Linux-x8664/367.44/NVIDIA-Linux-x8664-367.44.run

インストールする

sudo sh NVIDIA-Linux-x86_64-367.44.run -a --disable-nouveau

sudo reboot

この時点でXが走ってると怒られる.

less /var/log/nvidia-installer.log

nvidia-installer log file '/var/log/nvidia-installer.log'
creation time: Sun Sep  4 16:58:07 2016
installer version: 367.44

PATH: /usr/local/sbin:/usr/local/bin:/usr/sbin:/usr/bin:/sbin:/bin

nvidia-installer command line:
  ./nvidia-installer
  -a
  --disable-nouveau

Unable to load: nvidia-installer ncurses v6 user interface

Using: nvidia-installer ncurses user interface
-> Detected 8 CPUs online; setting concurrency level to 8.
-> The file '/tmp/.X0-lock' exists and appears to contain the process ID '1174' of a runnning X server.
ERROR: You appear to be running an X server; please exit X before installing.  For further details, please see the section INSTALLING THE NVIDIA DRIVER in the README available on the Linux driver download page at www.nvidia.com.
ERROR: Installation has failed.  Please see the file '/var/log/nvidia-installer.log' for details.  You may find suggestions on fixing installation problems in the README available on the Linux driver download page at www.nvidia.com.

service --status-all

[ + ]  acpid
[ - ]  anacron
[ - ]  apparmor
[ ? ]  apport
[ + ]  avahi-daemon
[ + ]  bluetooth
[ - ]  brltty
[ ? ]  console-setup
[ + ]  cron
[ + ]  cups
[ + ]  cups-browsed
[ - ]  dbus
[ ? ]  dns-clean
[ + ]  friendly-recovery
[ - ]  grub-common
[ ? ]  irqbalance
[ + ]  kerneloops
[ ? ]  killprocs
[ ? ]  kmod
[ ? ]  lightdm
[ ? ]  networking
[ ? ]  ondemand
[ ? ]  pppd-dns
[ - ]  procps
[ - ]  pulseaudio
[ ? ]  rc.local
[ + ]  resolvconf
[ - ]  rsync
[ + ]  rsyslog
[ + ]  saned
[ ? ]  sendsigs
[ ? ]  speech-dispatcher
[ - ]  ssh
[ - ]  sudo
[ - ]  udev
[ ? ]  umountfs
[ ? ]  umountnfs.sh
[ ? ]  umountroot
[ - ]  unattended-upgrades
[ - ]  urandom
[ - ]  x11-common

Xを落とす

sudo service lightdm stop

なんかいろいろ怒られてもインストールを強行すればOK   終わったらとりあえず再起動

sudo reboot

その2へ続く

タグ:
,

コメント(0)

コメントを投稿する