TSエンコード


何かと動画を作ったり、プレゼンしたりする際に役に立つ動画編集の方法についてまとめておきます。

x264+AACのエンコードを行うために用意するもの


■ AviUtl
   (+DirectShowFileReaderプラグイン)
■ x264,x264gui,MP4Plugin
   ex)
   拡張 x264 出力(GUI):x264.XXXX.release0X
   MP4Plugin:MP4Plugin_YYYYMMDD
■ Nero AAC Codec


手順


■ DLしてきた上記のAviUtlプラグイン,及びNero AAC Codecを解凍した実行ファイルをAviUtlのフォルダにぶち込む.
■ AviUtlを起動,エンコード対象のファイルを開く.
■ 音声を分離してある場合,音声も読み込む
■ [ファイル]→[プラグイン出力]→[拡張 x264 出力(GUI)]

※[プラグイン出力]がdisableだったとき
.NET Framework再頒布可能パッケージがインストールされてない可能性があります。再確認を。

TSファイルをx264+AACに


■ BonTsDemuxでTSファイルを音声と映像に分離
  http://2sen.dip.jp/friio/
  http://2sen.dip.jp/dtv/files/BonTsDemux/BonTsDemux0110.zip

■ aviutlを利用して前節の方法でx264+AAC.mp4を作成.
※ 再生プレビューなどで音ズレが認められた場合、「設定」メニューの「音声位置の調整」で調整の上、「フィルタ」メニューの「音声位置の調整」にチェックを入れてから出力すると修正できる。

DVDからx264+AACに


■ DVD Decrypterリッピング。動画・音声を分離して読み出し。
  http://fileforum.betanews.com/detail/DVD_Decrypter/1011845169/1
■ 音声(AC3)をwaveに変換する
  http://sourceforge.jp/projects/ecodecotool/wiki/FrontPage
■ aviutlを利用して動画を読み込み。音声を追加読み込みしてエンコード。














フォルダを監視し、TSファイルをHandBrakeで変換 http://www.lifehacker.jp/2010/07/100727dwfacmwh.html

コメント(0)

コメントを投稿する